ストレス皆無の世界へ来るにあたり大事なこと

ストレス皆無の世界へ来るにあたり大事なこと

会社へ毎日通勤して帰りは遅く、毎日眠い眼をこすりながら厳しい通勤を送る日々。それだけではなく上司からの理不尽なプレッシャー、同僚同士での足の引っ張り合いなどサラリーマンは基本的にストレスが溜まります。

ではそんな生き方から解放された人たちはどんな生活を送っているのでしょうか?夢追い人で厳しい生活なのかストレスフリーで満足な生活なのかある共通点が見つけたのでお伝えしたいです。

GTA公式HPへ

働かされているのではなく働いている!その違いとは?

サラリーマンをやっているとどうしても働いているというより働かされているという方が多いはずです。

上司の命令は絶対ですし、自身のやりたいことなんて滅多に出来ませんしね。

ただこれがサラリーマンではなくなった途端に働かされているから働いているに変わります。

それはどうしてなのでしょうか?

強制力がない!自分の働く場所は自分で決める

今ではテレワークもありますが、基本的にオフィスに行って仕事をするのがサラリーマンです。

決まった時間で職場に行って、終わったら帰る、それではどうしても働いているというより働かされている感が強くなるのは当たり前ですよね。

それが好きな時間に働いて、場所も自宅でもカフェでもどこでもいいとなると一気に自身で働いている感がありませんか?

決定権が自分にあるのはたまらないです。そうしているとストレスとは無縁とはなってきて自由な働き方と生き方を手に入れることが出来ます。こうなると働くことが楽しくなるのは当たり前になってきます。

常に現役なので余裕がある!

サラリーマンの方はある意味怯えている部分があります。それは会社から見離れたらどうしようという価値観です。

そういう価値観を破ることが出来ると自分の身は自分で守ろうということになり必然的に未来永劫に渡って使えるスキルを身につけていきます。

なので老人になっても体調を悪くしたとしても収入の面で困ることはなくなります。いざとなれば働けばいいという価値観になるからですね!

価値観を脱却するためには?

安定した収入、会社員でいること、これが当たり前の時代で今でも当たり前の価値観です。ただその価値観に迷わされている人は多くはないでしょうか?

自由に動けるという精神的には自由、金銭的自由まで手に入れることも出来ます。しかも安定してとなるとやはり既存の価値観を破り一歩進む勇気が必要なのかもしれません!

GTA公式HPへ TOPページを見る