英語を学びながら稼ぐ副業、SNSなどで評判の「GTA(Global Translation Academy)」は怪しい詐欺なのかを検証!

みなさんは英語を使って高時給を稼ぐ副業があるのはご存じですか?

「私は英語ができないから関係ない」そう思った方は少しお待ちください。英語ができない人でも英語力を身に着けることができ、かつ副業として高い収入を得られるとしたらどうでしょうか?

今回検証したのは、そんな英語を使って稼ぐ翻訳スキルを学ぶという「Global Translation Academy(GTA)」です。中高生レベルの基礎英語力でも英語を学びながらお金を稼ぐことができ、月収10万~100万円も可能といわれています。

実際にどうやって英語で稼げるようになるのか、GTAとはどんなところなのかを口コミや評判を交えながら紹介していきます。

気になった方はぜひ最後までご覧ください。

GTAで学ぶ、英語で稼ぐ副業

GTAで学ぶ、英語で稼ぐ副業

GTAとは?

GTAとは「グローバルトランスレーションアカデミー」の略語です。直訳すると”世界的な翻訳の学校”という意味ですが、実際は特許翻訳者を目指しそれに特化した教育をする機関です。

翻訳歴40年のプロが編み出したメソッドで、6か月間英語のオンラインの講習を受けながら英語翻訳に必要なスキルを身に着け、特許翻訳者のプロを目指します。特許翻訳者を目指すことで収入を得ながら同時に英語力を高めるという一石二鳥の働き方ができるようになります。

現在中高生レベルの簡単な英語しかできない人でも、メソッドを実践していけば英語の仕事を始められるようになるでしょう。英語ができない方でも、できる方でも、英語を活かした仕事をするのにおすすめの教材です。

特許翻訳者とは?

簡単に言うと、特許権や商標権などの明細書や契約書を、英語や日本語に翻訳する人のことを言います。

翻訳する際は語学力に加えて専門的な用語の知識も求められるので、ただ英語ができるだけではなくこの2つのスキルが求められます。GTAではこの特許翻訳に必要な語学力、語彙力などが鍛えられるのに加え、特許翻訳者のトライアルに合格するための支援も充実しています。

特許翻訳は数ある翻訳ジャンルの中でも最も報酬単価が高く、少ない稼働でも月10万~100万円は稼げるといわれており、時給に換算すると5000円以上になります。

特許翻訳者は圧倒的に数が不足しているということもあり、プロデビューした後に仕事がないということはまずありえません。スキルさえ身に着けられれば、その後は安定して高い収入を得られる穴場な職業なのです。

最近ではあらゆる仕事においてグローバル化が進んでおり、Youtubeにおいても翻訳作業が多く存在しており、仕事において困ることはほぼありません。

特許翻訳者になるとどうなる?

字面だけ見ると、特許翻訳者ってなんだか難易度が高そうで、難しそうですよね。ですがこのジャンルにはパターンがあり、実際はそのパターンを覚えるとどの翻訳の仕事よりも簡単にできるとプロの方は言います。

実際に特許翻訳者になることでどのようなメリットがあるのか、簡単に解説していきます。

①時間や場所に縛られず、自由に働くことができる。

翻訳の仕事は在宅で完結するので、好きな時間、好きな場所で働くことが可能になります。会社仕事が忙しい方でも、家事や育児が忙しい主婦の方でもスキマ時間を活用して働けますし、単価が高いため少ない時間でも高い収入を得ることができるので副業としても最適です。

在宅でもカフェでも、または英語が身につけば海外での生活も可能になってくるでしょう。

②希少性の高いスキルなので高時給を稼ぐことができ、定年後も続けられる。

英語を使った仕事というとハードルが高そうですが、本当は中高生レベルの英語力でも働くことができ、仕事ができるようになると時給換算で5000円ほどの収入が得られます。

もちろん努力せずに稼げるようになるわけではありませんが、まだまだ穴場な市場なので今後も食べていくのに困ることはないでしょう。

一般的な会社は65歳で定年を迎え退職となりますが、特許翻訳者は定年後や老後もずっと安定して働けるので、老後に年金や貯金の心配をしなくても済むようになるでしょう。

ずっと続けているうちに英語力も高くなってくるで、海外に移住して老後を過ごされる方も珍しくありません。

③英語力を鍛えながらお金を稼げる一石二鳥の環境が手に入る

特許翻訳になると仕事をしているうちに自然と英語力が上がっていきます。

ネイティブの思考や語彙力、文法といった英語を使う上ではかかせないものばかりで、収入を得ながら同時に英語力も上がっていくという、働き甲斐のある仕事です。

英語で稼げるに嘘はナシ、GTAを受講するメリット

英語で稼げるに嘘はナシ、GTAを受講するメリット

GTAはほかの英語教室や翻訳スクールとは違い、特許翻訳者になるためのカリキュラムやサポートに特化しています。将来的にもずっと稼ぐことのできるスキルを身に着けることで、今まで以上に時間とお金に余裕のある生活が送れるようになるでしょう。

ここではGTAで英語を学ぶメリットを説明していきます。

中高生レベルの基礎英語力でも英語の仕事ができる

今現在あなたの英語力が中高レベルの英語力でも全く問題ありません。年齢や学歴、職歴なども関係無く働けるようになります。翻訳者として必要な技術は全てアカデミーで学べるからです。

英語の仕事というと、どうしてもTOEICのハイスコアや英検などの資格が必要な難しい仕事を想像しがちですが、必要なのは翻訳のスキルのみです。

GTAのカリキュラムはそれに特化しており、英語を学ぶだけでなく副業としてしっかり稼げるようになります。

特許翻訳者としてプロデビューすれば時給5000円は稼げるようになるので、少ない稼働時間でも月収10万円~100万円の収入を得ることが可能になります。また完全在宅で働けるようになるので、会社の面倒な人間関係やしがらみからも解放されます。

特許翻訳に特化した、翻訳指導レベル最高の指導を受けられる

GTAで講師をされている坂口雅志さんは、翻訳歴40年、翻訳指導歴15年の大ベテランで、これまで1650名以上の生徒を指導されています。それにより構築したメソッドは今まで何人もの方を翻訳者として育ててきました。

一般的な翻訳スクールでは「翻訳方法の講義と答案だけを与える」「プロセスを伝えながら回答にたどり着くまでの手順」を教えていることが多いです。ですが、このやり方だと翻訳者としてプロデューした際に通用しないことがあり、苦労してしまうようなのです。

GTAで採用しているのは「応用可能なパターンを習得する」指導方法なので、現場で通用する即戦力のスキルが学べます。

オンラインによる学習環境で、どこでも最適な学習システムを利用できる

GTAはオンラインで学べるシステムが充実しています。通学スクールの場合は通学するのが大変で途中で挫折してしまうことが多いです。現在はコロナ禍ということもあり、いつでもどこでもスキマ時間を活用してオンラインで学べる学習システムは大変ありがたいですね。

どんな居住地に関係なくオンラインで最適な学習システムを受講できます。

プロデビューに力を入れている

本来の翻訳スクールでは翻訳の為の技術は学べますが、特定の職業に対する支援はあまり期待できません。GTAではプロデュー対策講座も盛り込まれており、着実にプロデューに向けて進めることができます。書類選考やトライアルに向けての対策や、翻訳会社への推薦も行ってくれるので(条件あり)一般で受けるよりも格への確率はかなり高くなるでしょう。

推薦にはアカデミーの試験に合格する必要がありますが、GTAの講座を学習していれば合格できますので安心してください。

失敗しない特許翻訳者への道のり

失敗しない特許翻訳者への道のり

翻訳者へとなるためには実際にどのような道筋をたどるのでしょうか?

実際にGTAのカリキュラムになぞらえて確認してみましょう。

プロ翻訳者デビューまでの3ステップ

①地図を描く

目標を達成するためにはゴール地点を明確にすることが大事です。

具体的には「翻訳者になって得られる理想の人生」「翻訳が楽しくて仕事にするための目標」この2つを設定することでモチベーションに繋がり、楽しく英語が学べるようになるでしょう。

②翻訳スキルの習得

この段階では、実戦に近い形の学習期間として、翻訳メソッドを学びます。特許翻訳のためのテクニカルライティングや特許知識など、仕事のために必要な知識を12のチャプターに分けて学びます。

③プロデビュー対策

翻訳スキルを身に着けたとしても、特許翻訳者として働くためには書類選考とトライアルに合格する必要があり、それぞれの対策は必須になってきます。この期間ではプロデューの為の対策と、実務翻訳経験を高めるため、大量の課題をこなしていくことになります。

合格しやすい履歴書の書き方や、ネイティブならではの言い回しを学んだり、トライアル合格へ向けて徹底的に対策をする期間となり、ここが他の翻訳スクールと大きく違う点でもあります。

またトライアルに合格し翻訳者として働き始めた際に役立つ、ビジネスメールの書き方や、請求書発行などのフリーランスとしての仕事術までトータルで指導してくれます。

特許翻訳者へのロードマップ

0か月目 目標を立てゴール地点を設定する

1か月目 特許翻訳の基礎、基本的な考え方や習得

2か月目 特許翻訳の構文、提携パターン習得

3か月目 特許翻訳のパターンと、特殊表現で翻訳できるスキル習得

4か月目 特許発明の要約を翻訳するスキル習得、手紙で英語を使ってやり取りするスキル習得

5か月目 これまで身に着けたスキルを駆使して、実戦形式で翻訳練習

6か月目 実際の仕事とトライアル対策のための翻訳練習

プロデビュー 特許翻訳者として活躍しながら、英語をさらに学べる環境ができる

翻訳者になれない問題を知る

多くの方が翻訳者に慣れないのには、ある問題を抱えているからです。その原因を知ることで今後の対策を取りやすくなるので、それを解説していきます。

問題点1:正解の翻訳がわからない

翻訳をする上で一番初めに躓くポイントは、ネイティブに伝わる英語に変える作業です。ネイティブらしい表現がわからないので自信が持てず、仕事が辛い状況になってしまいます。

GTAではネイティブ英語脳を理解するためのカリキュラムがあるので、この問題に悩むことはないでしょう。

問題点2:学びと目標達成のための心の使い方がわからない

一般のスクールでマインドを教えていることはほとんどありません。間違えることと怒られることを恐れて、挫折しやすい人が多いため、心の使い方を学ぶことも非常に重要になります。

GTAは仲間と協力しあうことができる環境なので、間違いを恐れるマインドブロックを解消していけます。

問題点3:サポートの質が低い

翻訳スクールに限らず、レスポンスの遅い教育機関は多いです。疑問に思ったことなどを即解決できないと学習効率が非常に悪くなります。

GTAではサポートの質に大変こだわっており、講師との個別チャットで質問できるサービスも存在しています。

問題点4:最適な学習量と練習期間で教わっていない

GTAの学習期間は半年ほどで設定されています。1か月程度で短期習得を謳うスクールもありますが、初心者が1か月で翻訳者を目指すのはかなり難しいでしょう。仮に翻訳者になれたとしても、圧倒的に実戦経験が不足している状態で仕事を始めないといけません。

学習期間が短すぎるスクールは、スキルが身につかない可能性が高いので気をつけましょう。

逆に学習期間が長すぎても。現場に出る時期が遅れるためあまりよろしくありません。適切な勉強期間を経て、早く現場に出て稼ぎ始められるスキルを勉強して身につけましょう。

問題点5:結果を出している先生に師事することができない

何事も学ぶ上では誰に支持するかがとても重要で、その分野で実際に活動されてるプロフェッショナルの方から習うほうが実戦でとても役立ちます。

翻訳の現場では「先生の生徒さんならお願いしてみようかな」ということも少なくありません。

提携を結んでいる仕事先やアカデミーから推薦で仕事が決まる場合も多いのです。

問題点6:翻訳者としての働き方が成り立たない

一般的なスクールでは英語や翻訳の指導のみで、プロデビューするためのサポートはあまりなく、本人の自己責任でやっているところが多くあります。そのため書類選考で落ちてしまったり、トライアルに受かっても仕事の依頼があまり無いといった事態に陥ることがあります。

GTAではプロデビューまでのサポートだけでなく、その後の仕事のやり方までカリキュラムとして組まれており、翻訳者として成功するためのすべて詰め込まれています。

GTAの運営会社「株式会社E-Ability」について

GTAの運営会社「株式会社E-Ability」について

GTAの運営会社について調べてみましょう。

運営会社の名前は「株式会社E-Ability」となっています。代表取締役は講師の坂口雅志さんになっていますね。法人登記もされており、住所も確認できるので、少なくとも怪しいダミー会社ではなさそうですね。

会社の詳細は以下のようになります。

・会社名:株式会社E-Ability

・代表者:坂口 雅志

・所在地:神奈川県厚木市森の里1-28-1-403

・電話番号:046-280-4932

GTAの講師「坂口雅志」とはどんな人物なのか

GTAの講師「坂口雅志」とはどんな人物なのか

GTAの特許翻訳者となり時給5000円以上を稼ぐ人になるためのメソッドを開発した「坂口雅志」先生、ご本人もプロの翻訳者として40年以上活躍されています。いったいどんな人なのかを解説していきます。

坂口先生は5年間アメリカ留学をしており、帰国後に翻訳者として会社に就職。会社員としてスキルアップしながら独自のメソッドを開発するに至りました。

東芝、キャノン、NEC、XEROX、Huaweiなど、大手企業の案件も受け、40年間翻訳者として仕事をされており、ご自身の年収も1500万円を超えているそうです。

現在は独立し、翻訳者として培ってきた独自のメソッドで、15年間で延べ1650名もの生徒を指導してきました。密度の高いサポートに定評があり、結果を出している生徒さんが非常に多く存在しています。

少しでも英語を仕事として稼げる人が出るようにと、挑戦しやすい環境づくりに取り組んでおり、「責任をもって必ずあなたをプロの特許翻訳者へと育てます!」とメッセージを送ってくれています。

GTAの料金は?

GTAの料金は?

ここまでGTAによる学習環境などを検証してきましたが、実際に受講の料金はいくらかかるのか気になっているところだと思います。GTAには「オンライン学習コース」「実力養成ゼミコースが存在しており、その料金と学習内容の違いについて説明していきます。

GTAの料金

・オンライン学習コース⇒通常価格 498,000円(税別)

・実力養成ゼミコース⇒通常価格 798,000円(税別)

英語教材としては高いと感じるかもしれませんが、生涯稼ぐことが可能な専門的なスキルなので、将来的には数千万円を稼ぐことが可能な職業です。本来はもう少しかかる金額をかなり抑えてこの価格としているようです。

支払いは銀行振り込みとクレジットカード払いに対応しており、クレジットは分割払いにも対応しています。これから先広がっていく分野で、一生稼ぐことのできるスキルを身に着けられると考えると、初期投資としてはそこまで高い金額ではないのではないでしょうか。

オンライン学習コースと実力養成コースの違い

オンライン学習コース

講義動画による学習と、Youtubeのライブ配信による講義がメインとなるコースです。

講義動画はいつでも何度でも鑑賞できるので、24時間いつでもどこでも空いた時間に学べることのできる環境が特徴です。

Youtubeライブ講義は月2回開催され、普段の翻訳抗議の中でも特に大事なポイントを復習したり、実際に演習を行うことで効率的に学ぶことができます。普段は1人で録画動画で学びますが、全体で学ぶYoutubeライブ講義を併用して、効率的にインプットとアウトプット繰り返し翻訳スキルを身につけましょう。

その他にもチャットワークにて24時間質問できる「全体Q&Aサポートチャット」「履歴書添削サービス」zoom自習室で他の受講生とリアルタイムで意見交換したり勉強することができる「zoom自習室」などのサービスなどが存在します。

実力養成ゼミコース

オンライン学習コースの内容に少人数制のグループレッスンが加わったのがこの実力養成ゼミコースです。zoomを使用した少人数制のレッスンで、オンライン学習コースよりも多くの演習問題ができるほか、すべての演習問題前文の添削をしてもらえます。

マンツーマンのレッスンではなく少人数制となっているのは、周りに受講生がいることで自然と多くの気づきを得ることができ、結果的に成長のスピードがぐんと伸びるからです。

そんな少人数の演習ゼミは月3開会されており、ゼミのスタート前の時間を活用して学習コーチングも行われています。個別チャットで質問し放題のサービスもあり、目業達成への専門的なサポートもしっかりとされているため、着実に特許翻訳者デビューができるようになっています。

GTAの特典

GTAの特典

GTAにはさまざまな特典が用意されており、無料でもらえる特典や購入者特典などがあるので、それを詳しく紹介していきたいと思います。

無料でもらえる3つの特典

LINEで友達登録することで3つの特典を受け取ることができます。働くうえで役立つ嬉しい特典なのでぜひ受け取っておきましょう。

「英語を使った働き方」の給料計算シート

翻訳者としてお仕事デビューした際に、目標月収から必要な仕事時間を算出したり、稼働可能な時間から得られる月収を算出することができるツールです。今月はこれくらい稼ぎたいなという目標設定からすぐに時間が割り出せるのがすごく役立ちます。

具体的な働き方をイメージすることで、より一層働き方にモチベーションを持ったり、タイムマネジメントが上手くなるので、とても有用なツールです。

時給5000円越えの働き方を実現するためのロードマップ

特許翻訳者を目指すときに、具体的に何から始めればいいのか正直よくわからなくて不安ですよね?時給5000円超えを達成するための道筋をわかりやすくまとめてくれたものがこのロードマップです。

やるべきことが明確にわかっていると、自分が今目標に対してどの位置にいるのか、どう動けばいいかがわかるので、プロの翻訳者への道がぐっと近くなります。

収益を生み出す2つのスキルを同時習得する方法

英語を使った働き方は「日本語から英語」「英語から日本語へ変換する2つのスキルが必要になります。多くの方はこのスキルを全くの別物をとらえていますが、この2つのスキルを身に着けるためには、ネイティブの英語脳を身に着ける必要があります。

この英語ネイティブ脳を理解し、2つのスキルを同時習得できれば「英語を使った働き方」で高時給を稼ぐ日も遠くないでしょう。

購入後にもらえるうれしい6大特典

GTA購入後貰える特典となっており、どれもプロの翻訳者になってからも役立つものばかりです。ぜひ活用してみてください。

英日翻訳攻略テキスト

この特典は、ネイティブ英語を翻訳するためのコツが集められたテキストです。

GTAの翻訳メソッドは、日英、英日どちらの翻訳にも対応していますが、予習やチェックシートとして活用できるテキストとなっています。

翻訳者マインドセット

翻訳者として成功するためには、マインドもとても重要になってきます。プロデビューできる人の特徴やマインドを知ることで、プロデビュー後にリピート案件を獲得する方法も学べます。

少しの意識で今後の仕事が軌道になるので、ぜひこの成功者の特徴を取り入れて頑張りましょう。

請求書テンプレート

入力するだけで完成する請求書のテンプレートです。仕事をする上では必ず必要になるものなので、こういったものを用意してくれるのは本当にありがたいですね。

翻訳者として仕事をすることを前提とした特典になるので、必ずプロの翻訳者として食べていけるようにという願いが籠った一点です。

パソコンの使い方指導

英語を学びたいと思っている方の中にはパソコンが苦手という方もいらっしゃるかもしれません。そういった方の為に翻訳者として役立つパソコンのスキルがわかりやすくまとめられた一冊です。

すでにパソコンに詳しい方でも、今まで知らなかった役立つ情報が載っているかもしれないので、一度目を通してみましょう。仕事をする上でもパソコンのスキルを身に着けておくと、とても作業の時短に繋がりますよ。

揃えるべき技術用語辞書

特許翻訳をする上で避けては通れない問題、それは「専門用語」です。この専門用語が素早く調べられると仕事が早く片付くので、そのために必要なお勧めの辞書と、有効な調べ方を教えてくれます。

基礎英語力を強化するための学習方法とお勧め参考書リスト

今現在、自分の英語力に自信が持てない人も多いかと思います。そんな方の為に覚えておくべき内容やおすすめのテキスト、復習法をまとめて資料で用意してくれています。

覚えておくべき点を抑えておけば、習得のスピードはグンと上がりますし、特別な復習も費用になります。効率的に英尾後を学ぶ為には非常にありがたいものになっています。

他にも申し込み直に申し込める特典、人数限定の特典と、様々な特典が用意されています。どれも役立つものばかりなので、見逃さないようチェックして特典を受け取りましょう。

悪評はあるのか?GTAの良い口コミと悪い口コミ

悪評はあるのか?GTAの良い口コミと悪い口コミ

今まではGTAの概要を説明してきましたが、実際のGTAの評価はどうなのでしょうか?GTAで学んでいる在校生の方の評価を、良い口コミと悪い口コミを含めて紹介していきます。ぜひリアルな評価を参考にしてください。

サラリーマンから翻訳者に転職

仕事で英語のスキルが必要だったので英語を勉強しなおすことになりました。色んな英語スクールがあったのですが、どうせなら将来的に稼げるスキルを得たいと思い調べていたところ、GTAの広告を見つけ受講することにしました。受講料金は決して安くありませんでしたが、初期投資と割り切り受講してみた結果、会社の給料を上回る収入を得ることに成功しました。現在は翻訳家に転職し本気で取り組んでいます。(40代男性)

家事の傍らにできる仕事が見つかりました

コロナ禍で外で働けないので、在宅でできる仕事を探していました。もともと英語が得意だったこともあり、英語を活かした職がないか探していたところ、特許翻訳者が単価が高くて稼げると目にしました。GTAは特許翻訳者になるためのカリキュラムが充実しているので、半年で翻訳者になることができました。好きな時間に働けて時給も高いので、GTAで学べて本当に良かったです。(30代女性)

英語が苦手で本当に苦労しました

元々英語が苦手で、改めて勉強しましたが専門用語なども多く本当に苦労しました。何度も挫折しそうになりましたが、なんとか翻訳者として仕事ができるようになりました。勉強がとても大変でかなりの努力が必要ですが、勉強してきたかいあって収入はかなりよくなりました。(20代男性)

好きなことを仕事に

映画を観ることが好きで、英語のニュアンスが知りたくてずっと英語を独学で勉強していました。ふと自分の好きな英語を仕事にできないかと思い、翻訳家として働こうと決意しました。翻訳スクールは色々あったのですが、GTAは翻訳家への道のりをサポートしてくれるというので、GTAで受講することを決め、半年間しっかりと勉強をし翻訳家として収入を得るまでに至りました。収入を得られるまでには時間がかかりましたが、好きなことを仕事にできたので満足しています。(30代女性)

まとめ

まとめ

いかがでしたでしょうか?

英語を使った仕事、副業を目指すのであれば、GTAはかなりおすすめの教材です。特許翻訳者という翻訳の仕事の中でもかなり単価が高く、競争率も低い仕事をメインとして扱っており、尚且つ仕事ができるまでのサポート面がかなりしっかりしています。

英語が苦手な方でも翻訳者として成功できるメソッドが詰まっているので、英語を使う仕事や特許翻訳に興味がある方は無料のオンライン講義動画を視聴してみてください。簡単になれるわけではありませんが、GTAのメソッドで学び努力を怠らなければ翻訳者として稼げるようになるはずです。

ぜひ特許翻訳に特化したGTAで学び、高い時給と自由な働き方を手に入れてください。ここまでお付き合いくださいましてありがとうございました。